・サロンと店主はこんな感じ

サロンについて

1997年、古くから愛されてきた洋書や絵本のキャラクター専門店として「小さな雑貨屋プラムフィールド」を開業しました。小さい頃から「食器収集」「料理」が好きで、大人になってからも「紅茶」「パン」「ケーキ」「花」「デコパージュ」「トールペイント」「カルトナージュ」「書」「デコクレイ」「料理教室」「テーブルコーディネート」などの講座に参加。趣味が高じて 、ディ プロマ発行のお教室ではそれぞれの修了証書まで取得しました。「小さな雑貨屋プラムフィールド」の営業形態が実店舗からインターネット店に移行したこと、年齢が50代になったこと、自宅の老朽化工事などがきっかけで、「自分が好きなことができるサロンをしたい」と思うようになりました。そこで作ったのが、「プラム花プラス」です。恥ずかしながら、若い頃にあこがれていた「プチセレブ」。今流行りの「サロネーゼ」は何となく「違うな」ということに気づき(笑)。それでも気分だけは憧れのプチセレブ。「なんちゃってサロネーゼ」な感じが好きかなと。このサロンでは私らしい「ゆるゆる」で「ほっこり」とした時間のあるサロンにしていきたいです。よろしくお願いいたします。これまで素敵な先生や仲間と出会うことが出来ました。作ることが好きな方、ゆったりと楽しみたい方、理由は問いません。ほんの数時間でもココでほっこりする時間であると感じていただけたら嬉しいです。

「楽しかったね!」が聞きたくて・・・この楽しい時間を共有しませんか?

両親、祖父母のおかげで、作ること、見る目、研究心、商売のおもしろさなどを教えていただきました。とにかく、モノ作りは楽しいのです。時間を忘れて何かを作っていると、日常生活のアレやコレやをほんの数時間考えることなく、頭がスッキリするのです。ただお茶会をして無駄話しそんな講座も良いと思うのです。おいしい紅茶やコーヒーがあるだけで「ほっこり」できるのです。こんなに楽しいことを一人だけではもったいないのです。誰かと共有できたらもっと楽しいはずなのです。何かがしたいのです。ただ楽しみたいのです。「あ~楽しかった!」この言葉は私の栄養になります。そしてきっとあなたにも!(Smile)

店主について

1965年京都生まれ。
若い頃の趣味
ピアノ、クラシックギター、シンセサイザー、多重録音、物書、料理、食器収集
バンドやジャズサークル

学び
音響芸術、脚本、編集、レコーディングなど。

仕事
テレビ局のADを経て、1985年音楽制作会社に入社。商業音楽、CDの制作編集業務を担当。
自身の作品作りとして,声楽、モダンバレエ,を学び、舞台音楽、小劇場、ゲーム音楽、などの作曲、編曲、制作などを手掛ける。震災を機に京都に帰省。1997年「小さな雑貨屋プラムフィールド」を開業。同時に「花あしらい教室」を運営。

趣味の習い事
「紅茶」「パン」「ケーキ」「アートフラワー」「アメリカンフラワー」「ヨーロピアンフラワー」「フレンチモダンフラワー」「デコパージュ」「カントリートールペイント」「「アッセンデルフト」「カルトナージュ」「楽しむ書」「クレイフラワー」「クレイギフト」「クレイ造形」「フランス家庭料理教室」「イタリア家庭料理」「テーブルコーディネート」など

お花のお仕事
現在の「サロン・ド・フルール」にてデュプロマ取得。その後「FDA」協会のディプロマ取得。スキルアップのため「ラ・クラッセ」にてエレガントなフラワーを学ぶ。パリの「EFDF」協会のディプロマ取得、公益法人「NFD」のディプロマ取得。国内外のフラワーデザイナーの勉強会などに参加。市の教育施設にて講習、出張教室にて花あしらいのお教室「ローズガーデン」「プラムフィールド花プラス」を開講、2017年京都にて自宅教室と今までの趣味を活かしたサロン「プラム花プラス」を開運営。

現在は大好きなパリモダンを研究しつつ各国の気になるアーティストも研究しながら、我が道を進んでおります。お花のスタートが「何でも作る」お花の教室でしたので、その流れを受け継ぎ、色々なモノを作りお花とコラボさせることを得意とします。カリキュラムに定評がある公益法人「NFD」協会の資格試験も対応できます。

エコール・フランセ・ドゥ・デコラシオン・フローラル(略称:EFDF)フランスのEFDF協会は残念ながら閉校しました。モダンで素敵なカリキュラムです。モダンアレンジに興味がある方はお問い合わせください。

講師として
色々な手法を学ぶ中で、型にとらわれるあまり、「お花道」に迷いに迷い、さまよいました。なので「どこで何がわからないか?」が理解できます。分かるまで丁寧に教えることができます。「個性を大切に」した「花あしらい」を教えることに自信があります。

習い事については言い訳をしておきましょう(笑)・・・
けして資格を取るのが趣味なのではございません。のめり込む性格と気長な性格のおかげで、途中で辞めるという選択種を持たないだけなのです。結果講師課程まで進んでしまうのです。そして講師となった今でも学び続けてるただそれだけなのです。
こんな感じのゆる~い店主および講師です!(smile!)